家族機能研究所の催し物のご案内
家族機能研究所研究会のご案内


この研究会は、終了いたしました。
皆様のご参加大変ありがとうございました。
次回以降は、決定次第随時HPにてお知らせいたします。

精神医療における催眠技法について
講師:中島 節夫先生
(ゆたかクリニック附属催眠ストレス研究所・所長)
主催:家族機能研究所

日 時:2001年4月17日(火) 午後6:30〜8:30
会 場:IFF教育センター(港区東麻布3-7-3 東麻布久永ビル2F)
参加費:無料
※専門家対象の研究会です
 申込みは必要ありませんので、当日会場へ直接お越し下さい。



中島 節夫 先生プロフィール
 1937年旧満州生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。1974年、北里大学医学部精神科講師、1986年、同大学東病院精神保健科長。1994年、同大学医学部精神科助教授、1997年、同大学医療衛生学部助教授。前日本精神神経学会理事。現在、神奈川県の「ゆたかクリニック」附属催眠ストレス研究所所長。
 専門は精神医学、心身医学。
 精神疾患の治療に催眠を導入している日本では数少ない精神科医として、高い実績を上げている。
 著書に『ウソの記憶と真実の記憶』(河出書房新書)、『催眠療法を考える』(共著)他多数。

問い合わせ先:家族機能研究所
電話:03-5476-6041
FAX:03-5476-6543
 


交通のご案内

○営団地下鉄南北線・都営大江戸線
         麻布十番駅徒歩3分
 営団地下鉄日比谷線六本木駅徒歩15分
 都営三田線芝公園駅徒歩15分
○都営バス 一の橋(麻布十番)下車2分

Institute for Family Functioning