家族機能研究所の催し物のご案内
家族機能研究所研究会のご案内

この研究会は、終了いたしました。
皆様のご参加大変ありがとうございました。
次回以降は、決定次第随時HPにてお知らせいたします。


家族機能研究所主催※専門家対象の研究会です

IFF研究会のご案内

      日   時 2003年8月08日(金) 午後6:30〜8:30
      テ ー マ アルコールと遺伝 −アルコール代謝酵素の遺伝的多型とその意義−
      講   師 樋口 進先生 (国立療養所久里浜病院・臨床研究部長)

      樋口 進(ひぐちすすむ)先生
      プロフィール

昭和54年、東北大学医学部卒業。同年、、山形県長井市立総合病院にて初期研修。昭和57年慶應義塾大学医学部精神神経科学教室入局、国立療養所久里浜病院精神科へ赴任。昭和62年より同病院精神科医長、同病院医長を経て、現在、同病院臨床研究部長。慶應義塾大学医学部客員教授、東北大学大学院医学系研究科非常勤講師、神戸大学大学院医学系研究科非常勤講師、厚生労働省健康日本21評価検討委員。
      主   著 (1)      アルコール臨床研究のフロントライン
(2)      アルコール・薬物関連の診断・治療ガイドライン
(3)      アルコール保健指導マニュアル
     その他、精神医学関係の論文300編(英文150、和文150編
)

     


      会   場
IFF教育センター(港区東麻布3-7-3 東麻布久永ビル2F)

参加費:無料
※専門家対象の研究会です
 申込みは必要ありませんので、当日会場へ直接お越し下さい。

問い合わせ先:家族機能研究所
電話:03-5476-6041


交通のご案内

○営団地下鉄南北線・都営大江戸線
         麻布十番駅徒歩3分
 営団地下鉄日比谷線六本木駅徒歩15分
 都営三田線芝公園駅徒歩15分
○都営バス 一の橋(麻布十番)下車2分

Institute for Family Functioning