家族機能研究所の催し物のご案内
「法と精神医学」研究会のご案内※専門家対象の研究会です


この研究会は、終了いたしました。
皆様のご参加大変ありがとうございました。
次回以降は、決定次第随時HPにてお知らせいたします。

主催:家族機能研究所

DV加害者治療の現状

 DV法改正に向けての動きが加速されている今日この頃です。新聞報道等を通じてでは、改正の具体的な姿が今ひとつよく見えないところがあります。そこで、この問題に関心のある先生方に、それぞれの立場から現状を報告していただくとともに、今後どの方向に進めていくのか、忌憚の無いところをお聞かせねがえればと考え本会を企画しました。テーマを「加害者治療の現状」とし、何人かの先生方にそれぞれのお立場からご発言をお願いし、活発な意見交換ができれば幸いです。


日   時
2003年7月13日(日) 午後3:00〜6:00
テ ー マ DV加害者治療の現状

話題提供者

斎藤 誠 (DV法改正案の進行状況)

妹尾 栄一内閣府プロジェクトの動きから)
バタラー体験者(加害者の立場から)
福島 瑞穂 (立法府<参議院議員>の立場から)
斎藤 学  (加害者治療の現状)
                   (順不同、敬称略)

    会   場

IFF教育センター(港区東麻布3-7-3 東麻布久永ビル2F)

参加費:無料
※専門家対象の研究会です
 申込みは必要ありませんので、当日会場へ直接お越し下さい。

問い合わせ先:家族機能研究所
電話:03-5476-6041


交通のご案内

○営団地下鉄南北線・都営大江戸線
         麻布十番駅徒歩3分
 営団地下鉄日比谷線六本木駅徒歩15分
 都営三田線芝公園駅徒歩15分
○都営バス 一の橋(麻布十番)下車2分

Institute for Family Functioning