家族機能研究所のご案内
家族機能研究所研究会&「法と精神医学」研究会のご案内
2004年06月30日 成人期のアスペルガー症候群とADHD(終了いたしました)
2003年08月08日 アルコールと遺伝−アルコール代謝酵素の遺伝的多型とその意義−(終了いたしました)
2003年07月13日 DV加害者治療の現状(終了いたしました)
2002年11月09日 児童虐待防止法の見通しに向けて(終了いたしました)
2001年11月26日 ストレスの成り立ちとライフステージをめぐって (終了いたしました)
2001年 7月10日 精神科医療における催眠技法について〜その2〜 (終了いたしました)
2001年 4月17日 精神科医療における催眠技法について (終了いたしました)
2001年 1月22日 薬物乱用状況の国際比較とHarm Reduction (終了いたしました)
研究所所在地
家族機能研究所(代表)
※診療に関するお問い合わせは、さいとうクリニックに直接お電話下さいますようお願い致します
 〒106-0045 東京都港区麻布十番2丁目14-6 イイダビル2F
 電話:03(5476)6041 FAX:03(5476)6543

お問い合わせ先

研究所代表
E.mail Address : info@iff.or.jp

までお願いいたします。
※診療に関するお問い合わせは、さいとうクリニックに直接お電話下さいますようお願い致します
 
斎藤学宛メール

都合により、斎藤学あてのEメールは当分の間中止とさせていただきます。                                       
                                                                                        2004.10.26

さいとうクリニックの患者さんへ Eメール受付再開のお知らせ
都合により中止しておりました斎藤学あてのEメール(clinic@iff.or.jp)を再開致します。ただし、お出しになるメールは、お一人につき1週間に1回としていただきますようお願いいたします。件名(sabuject)に「斎藤学先生へ」とご記入後、本文文頭にカルテ番号・お名前を明記の上、お送りください。
必ずしもお返事ができないこともありますので、ご了承ください。

                                                                                         2003.10.1         

都合により、斎藤学あてのEメールは当分の間中止とさせていただきます。(管理者の不手際により再開の掲載をしましましたことお詫びいたします。)


件名(Subject)に「斎藤学先生へ」とご記入後、本文文頭にカルテ番号・お名前を明記の上、お送りください。記載ないの場合はお受けとりしかねますので、ご了承下さい。

コンピュータウイルス感染防止の為、「件名(Subject)」が "空白" 或いは "Re:" だけのメールは開封も出来かねますので送信の際は十分ご注意下さい。

E.mail Address :clinic@iff.or.jp
                                                                      2003.1.6
都合により、斎藤学あてのEメールは当分の間中止とさせていただきます。


さいとうクリニックの患者さんに限り、斎藤学(家族機能研究所代表・精神科医)宛のメールを再開致しました。件名(Subject)に「斎藤学先生へ」とご記入後、本文文頭にカルテ番号・お名前を明記の上、お送りください。記載ないの場合はお受けとりしかねますので、ご了承下さい。

E.mail Address : clinic@iff.or.jp
2003.8.19
Institute for Family Functioning